小さい頃からもの作りが好きでした。

Q. 自己紹介をお願いします。

工務部の脇山 晃礼です。

Q. 出身地はどちらですか?

福岡県糸島市です。

Q. ユニバーサルホームに入社したのはいつ頃ですか?

平成31年1月です。

Q. なぜ、この仕事を選んだのですか?

小さい頃からもの作りが好きで、中学生の頃に本格的に建築業の職に就きたいと思いました。
それから高校、大学と建築の学校へと進み知識を深めるにつれ、初めから最後まで家を造る現場監督になろうと思ったのがきっかけです。

使いやすさ、機能性を重視した
ご提案が得意です。

Q. 脇山さんの得意な分野は何ですか?

注文住宅のほかに、グループホームの工事も担当させて頂いておりますので、使いやすさ、機能性を重視したご提案をさせていただきます。

Q. 脇山さんに、工務担当をお願いしたら、どんないいことがありますか?

お客様の話をよく聞いて、お客様のご希望やこだわりを最大限生かせるように、ご提案させていただきたいと思っております。

Q. 脇山さんは、家作りに対して、どのような気持ちで取り組んでいますか?

どのお客様のお家も自分の家を建てているつもりで取り組んでいます。
ですので、お家の引渡しの時は寂しい気持ちもあります。
でも、お客様の喜んでいる姿や「いい家ができた」などの言葉を頂けると頑張ってよかったなと思えます。

お客様のこだわりをどうすれば実現できるか、一緒に考えご提案したい。

Q. 脇山さんは、どんな方のお手伝いをしたいと思いますか?

こだわりのあるお客様のお手伝いをさせて頂きたいですね。
そのこだわりをどうすれば実現できるかなど、お客様と一緒に考えご提案させていただきたいです。

Q. 最後に「これから家を建てようという方」へ伝えたいことをお願いします。

家を建てるということは、多くの方は一生に1度しかないと思いますので、どんな人と一緒に家をつくっていくかということはとても大切だと思います。
ぜひ、モデルハウスや建築現場に足を運んでいただき、家の性能や、担当者の家づくりへの熱意を実際に感じていただきたいです。

予約してご来場ください