入社してから経た経験で、お客様により適切なご提案ができます。

Q. 自己紹介をお願いします。

ホームアドバイザーの大木康徳です。

Q. 出身地はどちらですか?

唐津市の相知町です。

Q. ユニバーサルホームに入社したのはいつ頃ですか?

平成13年11月です。

Q. なぜ、家づくりのお手伝いをしているのですか?

私も、以前ユニバーサルホームで自宅を建築しまして、そのときにこちらのスタッフの方に大変お世話になりました。
それで、自分もこういう仕事がしたいなと思って入社しました。

Q. 大木さんの、得意な分野は何ですか?

私が自宅を建築したときには、今思えば、少し高い金利で住宅ローンを借りていたんですが、入社して色々勉強していく中で、自分に会った住宅ローンというものが分かるようになりました。
そういう経験から、お客様にもより適切なご提案ができます。

お客様のプラン1件1件を、
自分の家だと思ってプランニングしています。

Q. 大木さんに、営業担当をお願いしたら、どんな良いことがありますか?

家というものは、やはり、住んでからがすごく大切なので、アフターメンテナンスをとても大事に考えています。
もし、何かあったらすぐ飛んでいく。そういうスタンスをとっています。

Q. 大木さんは、家づくりに対して、どのような気持ちで取り組んでいますか?

色々な方のプランを描くのですが、当然1件1件違います。
その1件1件を、自分の家と思ってプランニングをして、よりよいご提案をしています。

経験を踏まえて
『失敗しない家づくり』のお手伝いをいたします。

Q. 大木さんは、どんなお客様の家を建てたいですか?

これから結婚される方や、新しい生活を始められる方、そういった方のお手伝いをさせていただけたら、と思っています。
自分も家を建てて、子育てが終わり、親と同居もしていましたし、そういった自分の経験をもとにアドバイスが出来ると思いますので、ぜひお手伝いさせていただきたいと思います。

Q. 最後に「これから家を建てようという方」へ伝えたいことはありますか?

私も以前に家を建てたときに、建築途中に『ああすればよかった』『もっとこうすればよかった』というところがありました。
お客様には、しっかり事前に検討されて、建築していただきたいですね。
そして私が、経験を踏まえて『失敗しない家づくり』のお手伝いをいたします。

私がお答えしました / これが知りたかった!家づくりのQ&A

もっと見る