戸建をご建築される際、庭を作るかどうか、
悩まれている方も多いのではないでしょうか?

せっかく戸建に住むのなら
庭を作りたい!と思われるご家庭も多い中、
最近では、あえて庭を作らないご家庭も多いようです。

庭は必要ない、という方は、
・駐車できるスペースさえあればいい
・庭を作らない分、家を大きく建てたい
とお考えのようです。

しかし、庭がないことでも、
庭がない分、隣との距離が近いなどのデメリットはあります。

このように色々な意見があるかと思いますが、
庭を作るメリット・デメリットを挙げてみましょう。

メリット
・遊び場として使える
走り回ったり、庭にプールを置いて遊んだり、遊び場には最適です!

・運動の練習としても使える
野球やゴルフの素振り、サッカーのドリブル練習など運動の場としても最適!

・趣味を楽しめる
家庭菜園やガーデニング、お友達を呼んでBBQを楽しむことも!

・ペットの飼育として
犬を外で飼育したい!というご家庭には庭は必須ですよね!

 

デメリット
・お手入れが大変
初めは趣味で楽しんでいたガーデニングも歳をとるにつれて
お手入れがおっくうになったり、草むしりも大変ですよね…。

・虫が寄ってくる
花や草木があるとやはりどうしても虫は寄ってきてしまいます。

・防犯面
広い庭があると解放感があるため侵入もしやすくなります。

・使用頻度が少なくなる
お子さんが小さいうちは遊び場として活躍していた庭も、
いつしか使用する機会が少なくなっていったり…。

 

以上、庭を作る場合のメリット・デメリットを
紹介しましたが、いかがですか?

どんな庭の使い方をイメージされましたか?

庭を作るか、作らないかは、
このようなメリット・デメリットを比較し、
もし庭を作るなら、どんな風に使うかを考えて
早い段階で決めた方がよいです。

なぜかというと、
土地の大きさ、建物の大きさによっても、
とれる庭の面積は変わってきます。

ですので、庭を作るのであれば、
土地を探すうえでも重要なポイントになるからです。

また、最初は庭なしで計画、建築していて、
その後、庭を作りたい!となると、とても難しいもの…。

ですので、やっぱり庭を作っておけばよかった~!と後悔しないために
庭を作るかどうか、あらかじめ、考えておくことをおすすめします。

しっかりご家族で話し合って決めましょう。