もともと、人とかかわるのが好きで
人の役に立つ仕事がしたかった

Q. 自己紹介をお願いします。

ホームアドバイザーの村山由起子です。

Q. 出身地はどちらですか?

福岡県筑紫野市です。

Q. ユニバーサルホームに入社したのはいつ頃ですか?

平成30年5月です。

Q. なぜ、この仕事を選んだのですか?

私はもともと、人とかかわることが好きで、人の役に立つ仕事がしたいと思っていました。
家づくりの仕事は、お客様のお役に立てますし、責任感のある仕事なので、このホームアドバイザーという仕事を選びました。

お子様と仲良くなるのが
すごく早いです

Q. 村山さんに、営業担当をお願いしたら、どんないいことがありますか?

私はよく、人に"話しかけやすい"と言われることが多く、とくにお子様と仲良くなることがすごく早いです。
ですので、お子様を通して、お客様とも早く打ち解けることができます。

Q. 村山さんはどんな方のお手伝いをしたいと思いますか?

私は、モデルハウスも初めてで、何から見たらいいか不安に思われている方のお力になりたいと思っています。

私自身、まだまだ勉強することも多くわからないことも多いので、そのようなお客様のお気持ちに寄り添うことができると思います。

小さな出会いから始まるお家づくりもあります

Q. 最後に「これから家を建てよう」という方へ伝えたいことはありますか?

モデルハウスに行くときは、資金のことや土地のことなど、
しっかりと計画を立ててからでないと行きづらいと思われる方もいらっしゃいますが、"少しモデルハウスを見てみたい"とか"お家がほしいな"というちょっとした思い付きからご来場いただいても大丈夫です。
 
そのような小さな出会いから始まるお家づくりもありますので、ぜひお気軽にご来場いただきたいと思います。

予約してご来場ください