『ありがとう』と言っていただけることが、とてもうれしいんです

Q. 自己紹介をお願いします。

ユニバーサルホーム福岡西店 店長 常住 義浩です。家族は妻と娘の三人です。

Q. 出身地はどちらですか?

私は福岡県筑紫野市です。妻は長崎県壱岐市の出身です。

Q. ユニバーサルホームに入社したのはいつ頃ですか?

平成6年1月です。
もう22年以上、この会社にお世話になっております。
そのうち大半は、長崎県の壱岐という離島に勤務していました。

Q. なぜ、家づくりのお手伝いをしているのですか?

私の父親が日曜大工が大好きだったんです。
小さい頃からその姿をよく見て育ったので、
家をつくる仕事に憧れて、この仕事を選びました。

実際にこの仕事をしてみて分かったのですが、家が完成した後、
お客様の本当にうれしそうな笑顔が見れたり、『ありがとう』と
言っていただけることが、私自身もとてもうれしいんです。

そういうやりがいを感じているので、
この仕事を長く続けられているんだと思います。

Q. 常住さんの得意な分野は何ですか?

宅地建物取引士の免許を持っていますので、
皆さんよりも少し、土地や建物について調べるのが得意です。

何百件と建ててきた経験を活かし
家を設計しています。

Q. 福岡西店に建築をお願いしたら、どんな良いことがありますか?

ユニバーサルホームのお店は全国にあります。どんどん新しくなる家の快適性や安全性などの基準に対応しないといけません。そのため、ユニバーサルホームの本部では『常に新しい商品開発』に取り組んでいます。

私どもに任せていただければ、お客様が納得していただける、安心、安全な家を提供できます。

Q. 常住さんは、家づくりに対してどのような気持ちで取り組んでいますか?

今まで何百件と家を建ててきましたので、
その経験を活かして設計しています。

もしこの家に自分が住んだらどうかな、
生活しやすいか、風が通り抜けるか、暗くないかなど、
住む人の立場になっていろいろなことを考えるように心がけています。

どんな方でもご相談に乗れます。

Q. 常住さんは、どんなお客様のお手伝いをしたいと思いますか?

家のことを考え始めたばかりの方にも、分かりやすく説明しますので、そのような方であれば、どんな方でもご相談に乗れます。

Q. 最後に「これから家を建てようという方」へ伝えたいことはありますか?

家づくりで一番大事なことは、
『丈夫で長持ちする家をつくること』です。

その『丈夫で長持ちする家をつくる』方法を
私が分かりやすくご説明しますので、
『家を建てたいな』と思った方は、気軽な気持ちでいいので、
一度、モデルハウスにご相談にいらしてください。

お待ちしております。