営業部のとりまとめや、お客様との商談サポートを行っています。

Q. 自己紹介をお願いします。

営業統括部 部長 渡辺 年紹です。

Q. 出身地はどちらですか?

福岡市です。

Q. ユニバーサルホームに入社したのはいつ頃ですか?

平成10年1月です。

Q. お仕事の内容を教えてください。

営業部のとりまとめです。
また、お客様との商談サポートも行います。
特に難しい案件での資金相談や住宅ローンの相談が多いです。
例えば、自営業で申告が少ない、勤務年数が1年未満、ローンが組めるかどうか不安という方の相談に乗り、解決します。
他にも、現地調査や法規的な相談、新しい企画立案やメーカーとの交渉など行っています。

人が好き、人が喜ぶことが好き。

Q. なぜ、家づくりのお手伝いをしているのですか?

単純に、『人が好き、人が喜ぶことが好き』だからです。
正直言いまして、この仕事はとても大変です。お客様によっては色々な問題も出てきます。個人のお客様のお財布から大金を出すので責任も大きいです。

その分、問題を解決したり、そこを乗り切ったときの、
お客様からの『ありがとう』という言葉がすごく心の支えになります。

人のために何かできるということ、仕事ができるということは、とても幸せなことです。そんな仕事を通して、人間的成長をしていきたいと考えています。

Q. 渡辺部長の、得意なことは何ですか?

『失敗させないこと』です。
特に、資金計画、住宅ローンなど、お客様の頭の中でモヤモヤしているのを形にして、スッキリさせていきます。

Q. ユニバーサルホームに建築をお願いしたら、どんな良いことがありますか?

お客様がどうして家を建てたいと思ったのか?どんな家を考えているのか?それがお客様にとって本当にいい家なのか?
これをきちんとジャッジして、ご要望と私達プロのアイデアを織り交ぜながらご提案いたします。

プロにしか分からないことや出来ないこともたくさんあります。

Q. 渡辺部長は、家づくりに対して、どのような気持ちで取り組んでいますか?

『自分も嬉しいと思える家』にすることです。
それから、もちろん私自身もユニバーサルホームで自宅を建築していますが、社員みんなにも、ぜひ家を持ってもらいたいと思っていますね。

Q. 最後に「これから家を建てようという方」へ伝えたいことはありますか?

今は、情報を集めやすい社会です。
お客様自身も色んな情報を取り寄せて、住宅メーカーを決めたり、ということがあると思います。
しかし実際には、プロにしか分からないことや出来ないこともたくさんあるので、そういったヒントをもらって考えをまとめることも大切です。

失敗しないためには特にお金のことは重要です。
何にお金がかかって、いったいいくら払うのか、本当にそれでいいのか?
ぜひ、一度聞きにきてください。