昔から自然が好きで、
特に木の香りが好きでした。

Q. 自己紹介をお願いします。

工務部の鶴長 市弥です。

Q. 出身地はどちらですか?

福岡県福岡市です。

Q. ユニバーサルホームに入社したのはいつ頃ですか?

平成27年11月です。

Q. なぜ、家づくりのお手伝いをしているのですか?

昔から自然が好きで、特に木の香りが好きでした。
それで木造住宅に携わる仕事がしたいなと思っていましたので、こうして家づくりのお手伝いをさせていただいています。

お客様と一緒に楽しみながら、
家づくりをしたい。

Q. 鶴長さんの、得意な分野は何ですか?

お客様がどういった素敵な空間にしたいかということをよくお聞きして、図面からその家の暮らしを想像しながら、理想の家にするための提案をさせていただきます。一緒に楽しみながら、家づくりをしたいですね。

Q. 鶴長さんに、工務担当をお願いしたら、どんな良いことがありますか?

お客様の個性を最大限引き出せるような家ができるように、お手伝いをさせていただきます。

Q. 鶴長さんは、家づくりに対して、どのような気持ちで取り組んでいますか?

工事中は、職人さんが仕事をしやすい環境であるか、また、建築現場に危険がないかということをいつも気にかけていますね。
そして、お客様の家が、どうすればもっとよくなるかを常に考えています。

その家に入りきらないくらいの夢を
持ったお客様の家を建てたい。

Q. 鶴長さんは、どんなお客様の家を建てたいですか?

その家に入りきらないくらいの夢を持ったお客様です!
お客様が要望をいっぱい言っていただければ、あとはそれを私がなんとかします!お客様の家におさめてみせます!

Q. 最後に「これから家を建てようという方」へ伝えたいことはありますか?

ぜひ、ユニバーサルホームの構造見学会に来ていただきたいですね。

建築中の現場に実際に足を運んでもらって、どういった材料を使って、どういった施工をしているのかを目で見て感じてもらうことによって、その家の性能を実感してもらえるのではないかと思います。

お客様のこれからの家づくりに、ぜひ役立ててほしいです。