現場の経験を活かした
間取りのご提案が得意です。

Q. 自己紹介をお願いします

ホームアドバイザーの西川 博文です。

Q. 出身地はどちらですか?

地元、唐津市内です。

Q. ユニバーサルホームに入社したのはいつ頃ですか?

平成16年5月です。

Q. なぜ、家づくりのお手伝いをしているのですか?

入社前は大工を3年ほどやっていました。
また、スタッフの大木くんとは同級生で、彼の紹介ということもあり、こちらへ入社しました。

Q. 西川さんの、得意な分野は何ですか?

現場の経験を活かした間取りのご提案が得意です。
それから、私は本当に趣味が多いので、色々なお客様との話題づくりができます。
中でも最近凝っているのはボーリングです。
週に何度も通ううちに、たくさんの知り合いができて、その中からお客様につながることもよくあります。

次世代に渡って住みやすいお家を
ご提案いたします。

Q. 西川さんに、営業担当をお願いしたら、どんな良いことがありますか?

地元唐津に住んでいますので、1年中365日のアフターメンテナンスが対応できます。
それはお家以外のことでもOKです。
たまに、『この字はどう書くの?』といったお電話をいただいたりしていますので何でも大丈夫です!

Q. 西川さんは、家づくりに対して、どのような気持ちで取り組んでいますか?

孫の代までも住めるような、次世代に渡って住みやすいお家のご提案をするようにしています。

夢や理想に100%近づけられる、
叶えられる家づくりを。

Q. 西川さんは、どんなお客様の家を建てたいですか?

お客様はたくさんの夢を描いて見に来られています。
その、たくさんの住まいの夢や理想を描いているお客様のために、全ては難しくても、それを100%に近づけられるように叶えられる家づくりをしたいと思っています。

Q. 最後に「これから家を建てようという方」へ伝えたいことはありますか?

今からは、夏は暑いし冬は急に寒くなる、というような環境の変化に耐える家、そして光熱費を節約できる省エネの家を考えていかなければなりません。
次世代まで住める、安心・安全・省エネな住宅をご提案していきたいと思います。

私がお答えしました / これが知りたかった!家づくりのQ&A

もっと見る