猫とともに暮らす、風格を感じる平屋の住まい

お家のデータ

施工店
ユニバーサルホーム 福岡南店
建物の大きさ

床面積
1階:98.50㎡(29.80坪)
2階:----㎡(----坪)
延床面積
98.50㎡(29.80坪)

階数
平屋
敷地面積
 
家族構成
ご夫婦、お子様一人

お客様の声

1、お家を建てることになったきっかけを教えてください

(ご主人様)
以前住んでいた家は、昭和39年、東京オリンピックの時に建てた家でした。
築50年近く経っていたので、かなり躯体が痛んでいたというのが一番のきっかけです。
あとはやっぱり、2005年の福岡の大地震、その後の東日本大震災があったので、もし地震が来ると家がもたないな、と思って、この際建て替えようと思いました。

(インタビュアー)
建て替えられて、その心配事は解決しましたか?

(ご主人様)
今のところ大きな災害も来ていませんが、新しくなったから大丈夫だろうと思っています。

2、なぜ、ユニバーサルホーム選んでいただきましたか?

(ご主人様)
なぜでしょう?(一同笑)
実は、当初、住宅会社紹介のSUUMOから4社くらい紹介されて、その中から2社に絞っていたんです。
その2社から提案をいただいていて、どうしようかなぁと迷っていたところでした。
それらの会社に行き来する間に、たまたまユニバーサルホームの福岡南店の前を通りかかったので、じゃあ行ってみようかと思ったのがきっかけです。
正直に言うと、そこにあったから行っちゃったっていうのが、一番のきっかけですね。
ただ、他の2社さんは車で30分くらいかかるところだったのに対して、ユニバーサルホームさんはここから近かったので、結果的に行き来がしやすく、相談もしやすかった。
結局、それが一番の決め手かなと思います。

3、営業担当者の対応はいかがでしたか?

(ご主人様)
時間とかも守っていただいたし、丁寧に対応していただいたことに感謝しております。

4、建築中の工事担当者や職人さんの対応はいかがでしたか?

(奥様)
気になって、ちょこちょこ見に出かけたんですけれど、いつも説明していただいたり、よく対応していただきました。

(ご主人様)
あと、造作で棚を作ってもらったり、その辺はとても親切にしていただきました。

(インタビュアー)
お引渡後の点検等の対応はきちんとできていますか?

(ご主人様)
いいと思います。

5、今は冬で、床暖房をつけていらっしゃると思うのですが、床暖房の使い心地はいかがですか?

(お嬢様)
床暖房は、親に絶対に入れてほしいとお願いして入れてもらったんですが、入れてよかったと思います。
前の家は結構寒くて、Tシャツとかを重ね着しないとダメだったんですけど、今の家はTシャツ1枚で過ごせるのでけっこう快適に過ごせています。
風邪もひきづらくなりました。

6、猫ちゃんのためにリビングと和室にキャットウォークをつけましたが、猫ちゃんの反応はいかがですか?

(ご主人様)
最初は慣れないようでしたが、今は飛び乗って上まで上がる時もあるし、具合が良い時は見ての通りカーテンがくしゃくしゃくなってるあそこにジャンプしてます。
窓のところで景色を見るのが好きみたいですね。
猫は猫なりに楽しんでます。

7、最後に、これから家を建てようという方へ、今回の建築の経験から何かアドバイスをいだだけますか?

(お嬢様)
図面で見ると、けっこう収納を多く作ったと感じたていたんですが、実際に住んで使ってみると、思ったよりも収納は少なかったです。
収納はちょっと多めに取っておいた方がいいかもしれません。

(ご主人様)
今までマンション、建売を経験しましたが、注文住宅を作るのは初めてです。
マンションとか建売は、できているもの、あるものを見ることができますから、それに納得して買うことができます。
逆に注文住宅っていうのは、できあがって住んでみて初めて、使い勝手が悪いことに気づくところが絶対あります。

(奥様)
マンションに住んでいるときの収納が多かったので、それに比べると少ないです。
でも、計画しているときは、そこまで気が回らなかったです。

(ご主人様)
やはり一旦はいろんなモデルハウス、いろんな住宅会社を複数見て、自分が使うことをイメージしたほうがいい。
実際に建築を頼むときは、設計図の段階からパソコンでいろいろシュミレーションもできると思います。
お金のことはちょっと置いといて、とりあえず自分の希望を全部言ってみて、それからどうなるかっていうのを考えていく。そういう風にやったほうがいいです。
とくに注文住宅の場合は、実物が無いですからね。
とにかく自分の思いをハウスメーカーの人に全部伝えて、イメージを作る。
それから決めた方がいいですよ。
あと、実際に家を建てるとなると、体力が要ります。
いろいろと下見に行ったりとか、あれは大変だった。
だから体力もつけておくことが必要だと、アドバイスしておきます。

各担当者からのメッセージ

  • 建替えのご計画でご来場されたお施主様ご家族。
    ご主人様がお父様から受け継いだ90坪の広い敷地に、どっしりと構える平屋の住まいが完成しました。
    「モデルハウスにみえるような外観が良い!」という娘様からのリクエストで、外観はブラック一色で落ち着いた雰囲気に仕上げました。
    また、車が大好きなご主人様の愛車用の大きなガレージも、外観に重厚感を与えています。
    室内は、まず、家族が集まるリビングを落ち着きのある空間にしました。
    自然素材の無垢フロアを使うことにより床暖房の温かみも増したように感じます。
    テレビ背面にはアクセントで壁一面にタイルを施しました。
    そして、猫ちゃんも楽しく生活できるようにと設けたキャットウォークも、喜んでいただけたようです。
    恥ずかしがり屋の猫ちゃんなのでなかなか姿を見せてくれませんでしたが、日頃はキャットウォークの窓から外を眺めているそうです。
    お施主様ご一家のマイホームづくりに携わらせていただき、スタッフ一同大変嬉しく思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

pagetop