個性あふれる家族共有スペースが魅力のシンプルモダンな家

お家のデータ

施工店
ユニバーサルホーム 福岡西店
建物の大きさ

3LDK
1階:45.00㎡(13.61坪)
2階:36.00㎡(10.89坪)
延床面積:81.00㎡(24.50坪)

階数
2階建て
敷地面積
 
家族構成
ご夫婦+お子様1人

お客様の声

1、(川野)お家を建てることになったきっかけを教えてください

(奥様)
単純に、”子供に家だけでも残せたらな”という思いで建てました。

2、(川野)以前のお住まいの環境に、何か問題がありましたか?

(奥様)
以前はマンションだったので、やっぱり上の階の騒音がすごかったです。

(川野)
引っ越されてからはどうですか?

(奥様)
全くないです。
周りの音とかも特に気になったりとかはないです。
もちろん、窓を開けると違いますけど。

3、(川野)ユニバーサルホームに決めていただいた理由はありますか?

(奥様)
1番最初に、スーモカウンターに相談しに行った時に3社ピックアップしてもらいました。
その中にユニバーサルホームさんが入っていたんですが、自分たちの要望とか、資金面とか、あと、魅力的な床暖房とか・・・そういうのが全部込められていたのでユニバーサルホームに決めさせていただきました。

4、(川野)営業担当の・・・私なんですが、対応はいかがでしたか?

(奥様)
あの、・・・正直に言ってもいいですか?

(川野)
もちろんです!

(奥様)
あの・・・私、建築業界のイメージが、『建築業界』=『男性の営業さん』って思っていたんです。
いろんな住宅会社をまわっても、男性の営業の方が多かったので、ユニバーサルホームも、説明とかは男性の方がされるのかなと思っていたんです。
そこに、川野さんがいらっしゃって、正直、一瞬、『え?女性?』と思って・・・。

うちの主人も、建築関係の仕事だからよく知ってて、一生の家を建てるのに、色々な詳しい説明とかは女性で大丈夫かなっていう心配が、最初ほんとに失礼なんですけど、あったんですね。

だけど、実際に一社ずつ説明を聞きに行ったり、いろんな方とやりとりをしていく中で、やっぱり直感というか、話をしてみると、川野さんがいい!って思ったんですよね。

主人は、紹介してもらった3社の家でどこがいい?任せるよって言ってくれたので、私がユニバーサルホームがいいって言って決めてもらいました。

改めて、ずっとやりとりをしてみて、本当に川野さんでよかったなって思います。

(川野)
そう言っていただいて、私もとてもうれしいです。
私も、一番最初の出会いから鮮明に覚えています!

5、(川野)建築中の工事担当者や、現場での職人さんなどの対応はいかがでしたか?

(奥様)
工事担当の方には、本当にじっくり話を聞いていただきました。
質問に対して、ちゃんと説明をしてくださいました。

ほんと穏やかで話しやすい方で、説明もきちんとしてくださるし、後日の対応とかもすごくきちんとしてくださって、全く問題なかったです。

安心して任せられました。

工事中の現場でも、私たちは見に行っても、なにもできないので、とにかく邪魔にならないようにして、大工さんにとにかくお任せしようと思いました。

1回だけご挨拶できたときに見せてもらったんですが、とてもこの期間で作ったと思えないくらいの素敵な仕上がりになっていたので安心してお任せしてました。

6、(川野)建築後のアフターメンテナンスの対応はできていますか?

(奥様)
まったく問題ないです。

7、(川野)家が完成して、何か気になるところや、こうしておけばよかったということはありますか?

(奥様)
トイレの配置ですね。
主人と話しているんですけど、玄関側にトイレを付けたかったはずなのに、なぜそうしなかったんだろう、って。
あんなにチェックしてたのに・・・と、もうこれは仕方ないですけどね。

あと、私、キッチンを選ぶのに、いろいろなメーカーの良さを比較しないで実演販売だけで決めてしまったんですね。
もう少し迷ってもよかったかなーって思います。

でも、今まではガスコンロだったので、今回初めてIHヒーターに変わったんですが、IHの方が断然いいですね。
お手入れも、夏の暑さも。
あと、お湯が沸くのが早いのにびっくりしました。

それから、リビングのクローゼットの扉を開けるときに、前に置いているソファーが邪魔になることがあるんです。
扉を開け閉めするスペースのことまで考えていませんでした。

でも、全体として満足してます。
文句ありません(笑)

8、(川野)住み心地はいかがですか?

(奥様)
無垢の床って、いいですね。
もう、マンションのフローリングには戻れないねって主人と話しています。

(川野)
やっぱり触り心地がいいですよね。
家具やインテリアにもすごくよく合っていると思います。
それから、床暖房はいかがですか?

(奥様)
床暖房は、住んでいる私達より、外からくるお友達とかが『ぬくい!』って感動してくれます。

それからですね、この家の外観、色合いを主人がとても気に入っているんです。
それに、この家の4つの窓を作って『うちの家の顔』を作ってもらいました。
私、外から見える窓の配置なんで考えもしなかったんです。

この窓を4つ作ってくれたことに、いまだに感動しているんです!!!

(川野)
喜んでいただいて、本当にうれしいです。

9、(川野)家を建てるまでに一番大変だったことはなんですか?

(奥様)
やっぱり予算内にどれだけ抑えられるか、ということです。
外構の業者さんも、紹介してもらったところは予算が合わなかったりして大変なことになりました。

予算と理想をどこまで合わせてもらえるかだと思います。

でも連絡や、こうしてほしいというやりとりは、川野さんとLINEで写真も送ったりしながらできたのでよかったです。
困っていてもすぐ聞くことができてやりやすかったです。
もしこれが男性の営業の方だったらここまでできなかったたかもしれないと思います。

(川野)
私も、LINEのやりとりはありがたかったです。
画像のやりとりができるので分かりやすいですよね。

10、(川野)最後に『これから家を建てよう』という方へ、アドバイスをお願いします

(奥様)
”家は3回建てないと納得した家は作れない”とかよく言うじゃないですか。

必ず、あとからこうしておけばよかったという点は出てくるとは思います。
でもそれを少しでもなくすために、とにかく自分がこだわっているところについては、実物を見ることが大事だと思います。

写真では色とか絶対にわからないものですよ。
私も出来上がってみて、自分の想像していた色と全然違うということが分かりました。

だから、こだわりのある方なら、なおさら、1つの部品についてでも現物を見せてもらうことが大事だと思います。

各担当者からのメッセージ

  • 土地の制限によって建てられる家の坪数が限られていましたが、お客様の理想を叶えられるよう何度もお打合せを行いました。その結果、陸屋根にし、縦長の窓を並べてシンプルモダンな外観にしました。また内装は白を基調とし、無垢の床、木目の素敵な家具を配置し、木のあたたかさを感じられる空間になりました。お客様のこだわりの詰まった家造りに携わることができてとてもうれしく思います。また、このお家にあるような畳コーナースペースは今まで作ったことがなく、形が無いモノのイメージを伝えながら作っていくのは大変だったと思いますが、お客様と一緒にいろんなアイデアを出しながらお打合せを行っていきました。お家が完成したときの感動は、私も今でも忘れられません。

pagetop