ペットと暮らす理想の家

お家のデータ

施工店
ユニバーサルホーム 福岡南店
建物の大きさ

2LDK+S 
1階:23.44坪(77.50㎡)
2階:15.88坪(52.50㎡)
合計:39.33坪(130.00㎡)

階数
2階建て
敷地面積
 
家族構成
ご夫婦2人・2匹の猫と1匹のワンちゃん

お客様の声

1、ユニバーサルホームを選んでいただいた理由を教えてください

(ご主人)
色々なハウスメーカーさんがあって、各社それぞれ特徴があると思います。

大手のところは、値段も高いし、それなりに使ってる材料もいいものだと思いますが、
なんとなく、営業の方と相性が合わないかな、と感じることがありました。

また、その他の会社でも、やはり営業担当の方とちょっと相性が合わないと思うことがありました。

ですが、ユニバーサルホームを見に行って、原田さんと出会って、本当に良かったです。

「人で選んだ」という感じです。

2、モデルハウスがあちら(福岡南店)にあるのは、ご存知でしたか?

(奥様)
はい。たまたまチラシを見て、モデルハウスに行きました。
そうしたら、ちょうど原田さんがいらっしゃって、色々説明してもらって・・・。

(ご主人)
最初、外壁はALCで、太陽光も屋根一体型だし、床もSRCと床暖房だし・・・と、
建物の性能は全部いいな!と思いました。

(奥様)
ただ、モデルハウスの内装の雰囲気が、自分の中の好みと違いました。

それで、けっこう悩んでもいたんですが、その間も、原田さんが色々なところに連れていってくれたり、
「こういうのもできますよ」と提案してくれたりしたので、
そのうち、「自分の好きなイメージの内装もできるのかな・・・と思うようになりました。

(インタビュアー)
完成した他のお客様の家も見に行ったりされましたか?

(お二人)
はい。行きました。
行ったけど、自分たちのイメージとはやっぱり違いましたね。

それでも、いろんなことができることは原田さんがきちんと話してくれました。

(奥様)
メーカーとかのショールームにも連れて行ってもらって、
「こういう床材があります」とか「こういう建具があります」と教えて下さいました。

(ご主人)
特に、この床材もショールームで見つけたんですが、もうこれは完全に一目惚れでした!(笑)

(インタビュアー)
本当に素敵な床材ですよね。光の当たり具合で表情が変わるというか。

(お二人)
もともとは、別の、もっとフラットな床材を見に行ったんですが、
これにして良かったです!

3、建築中の工事担当者の対応はいかがでしたか?

(お二人)
西村さん!おもしろかったです(笑)

(奥様)
夫婦二人とも仕事をしているので、打ち合わせも夜遅くからになったこともありましたが、
けっこう癒されました(笑)

(インタビュアー)
(笑)では、しっかりコミュニケーションは取れていた感じですね。

(お二人)
はい。要望はしっかり伝えられました。

4、建築後の対応はいかがですか?

(奥様)
不具合の対応は、すでにしてもらった部分もあります。

(ご主人)
遠慮なく言っています。

5、これから家を建てようという方へ、アドバイスなどはありますか?

(ご主人)
一番は、みなさんお金の面を気にされるかと思うんですが、
意外に心配いりません。

ちゃんと「いくらまで」という上限を伝えておけば、その中でやってくれるので、
自分たちの上限をしっかり分かっておけば大丈夫だと思います。

(インタビュアー)
お二人も、事前にご自分たちで計算されていたんですか?

(ご主人)
私達も、最初は資金計画してもらいましたね。
それに、会うたびに、「ここがこうなったので、この金額が多くなります」と説明してもらいました。

ただ、自分たちが要望を出せば出すほど、当然金額は上がりますよね。

そうしたときに、ローンを増やすか?という話になって、そのたびに金額を検討するんですが、
そういうことを繰り返しながら、本当に自分たちが支払える額、というのが見えてきたんです。

(奥様)
FPさん(ファイナンシャルプランナー)も来ていただいて、相談に乗っていただきました。

(ご主人)
そうだったね。

そこできちんと、家の支払だけでなく、長い人生の先を見据えた上でのプランニングをしてもらいました。

車を買い替えることや、子供のことや旅行のことも含めてプランニングしてもらったので、
納得できたんです。

そこをしっかり把握しておくことで、家の計画も前に進めるんじゃないかと思います。

(インタビュアー)
そうですよね、家を建てたから旅行も行けない、外食もやめとこう、って話になったら・・・。

(ご主人)
そんなことでは家を建てる意味はないと思います。

家のことだけを考えるんじゃなく、『今後の人生が豊かになるように家を建てる』という風に考えて、
プランニングをしなくてはいけないと思いました。

(奥様)
思いました!

それから、要望は遠慮なく伝えるということが大事だと思います。

(ご主人)
言いたいことは、言いまくる!(笑)

(奥様)
原田さんも、西村さんも、本当、大変だったと思います。

でも、全部、「ここまではできます」
「これ以降はお金がかかります」
「でも、代わりにこういったものもありますよ」と教えてくれました。

(ご主人)
そうすると、「ここはお金かけてでもやりたいね」という優先順位もはっきりしてくるので、
要望ははっきり言った方がいいです。

営業さんも、工事の担当者も、プロなので、しっかり対応してくれます。

・・・あと、家を建てる人に伝えたいこと、ですよね。

結局、家を建てるのは、『会社』じゃなくて『人』なんです。
自分たちが納得できる『人』で選んだ方がいいと思います。

『ハウスメーカーのブランド』とかもありますが、
そこで働いている人がどんな人なのかというのをちゃんと分かった上で、
契約された方がいいと思います。

6、今のお住まいについては、満足いただいてますか?

(お二人)
大満足です!

(奥様)
キッチンも、とても料理しやすいんです。

(ご主人)
二人でキッチンに立っても、すれ違ったりがスムーズで使いやすいです。
その辺も考えて作りました。

(奥様)
以前住んでいた賃貸のキッチンでは、正直やる気をなくしていました。
疲れて帰ったら、もういいやって(笑)

でも、今のこのキッチンなら、「ちょっとやっとこうかな」って思えるようになって、
料理する頻度も増えましたね。

(ご主人)
『気持ちの余裕』というのができました。

家にいて、ポジティブな気持ちになれる。
ネガティブな気持ちで疲れて帰ってきても、家に帰ればポジティブになれる。

「家を建てて本当に良かったな」って、本当に思います。

(奥様)
思います!

各担当者からのメッセージ

  • ご夫婦と家族同様に暮らす2匹の猫ちゃんと1匹のわんちゃん。
    新居では希望の間取りと併せ、可愛いペットたちもストレス無く一緒に暮らせるアイテムをというご夫婦の強い希望が現実のものになりました。屋根には太陽光発電システムを9.8kW搭載し、環境にもやさしい住まいに。ペットと一緒に暮らすからこそ、お互いにストレスにならない為に必要となる家のポイントがぎゅっと詰まった理想の一棟です。

    ご結婚と新築計画。人生の2大イベントを同時に進めていくのは、本当に大変だったと思います。こうして携わらせて頂くことができ、スタッフ一同大変嬉しく思っております。
    完成した新居は、ご夫婦のこだわりやペットへの愛情が溢れた素晴らしい新居となりました。建物は完成しましたが、家づくりはこれで終わりではありません。様々な歴史を積み重ね、お二人の笑顔溢れる家づくりを続けてください。完成おめでとうございます。

pagetop